調剤薬局がお届けする開業前の研修

開業前の研修

スタッフの雇用がすんだら、開業前の研修です。先生の目指す診療を具現化するためには、スタッフの理解と協力が必須です。




教えなくても思ったように動いてくれるなんてことは絶対にあり得ません。




薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。



医院を開業して日が浅いからという理由で、患者も大目に見てくれるだろう、なんて甘く考えないほうがよいでしょう。



開業当初に来院してくれる患者は、新しいものに積極的なイノベーター層です。どんな医院、どんな先生、どんなスタッフ?なんてことをしっかりチェックしています。当然、口コミ発生源となる層ですから、 医院開業前の事前トレーニングは重要です。

薬剤師 就職